CONTENTS
「iPhone メガネ」
に関連するツイート
Twitter

モイ!iPhoneからキャス配信中 - あかメガネ、せきららの、今夜は..はかナイト!! とあるイベント後の反省会 cas.st/190adb02

Twitter Purple_hayap あかメガネ(蒲焼さん太郎)@流 - 32分前

リツイート 返信

モイ!iPhoneからキャス配信中 - あかメガネ、せきららの、今夜は..はかナイト!! とあるイベント後の反省会 cas.st/190ac238

Twitter Purple_hayap あかメガネ(蒲焼さん太郎)@流 - 16:24

リツイート 返信

モイ!iPhoneからキャス配信中 - あかメガネ、せきららの、今夜は..はかナイト!! とあるイベント後の反省会 cas.st/190aa903

Twitter Purple_hayap あかメガネ(蒲焼さん太郎)@流 - 15:53

1RT リツイート 返信

昨日帰ったらあきはるさんのパンフレット、iphoneケースと眼鏡拭きが届いていましたー!!💕💕素敵なデザイン。。✨お忙しい中通販して頂きありがとうございました!イベントで直接購入できる日が来るといいなぁ。。感謝✨✨です🙏 pic.twitter.com/EyTtZuclZm

Twitter kanory_n リヨン@21日まで低浮上 - 15:52

リツイート 返信

@tomohirokaku95 インスタライブの、iPhone探す郭くんもよかったですよ!わたしもよくお風呂上がりメガネかけて、化粧水とかつけるためにデコに装着したあとに、メガネがねぇ!どっかいった!!!と騒いで旦那に呆れられます…

Twitter kazumin0101 かずみーべいべー - 15:50

リツイート 返信

“今後AppleはiPhoneを終了し、メガネ型デバイスに移行していく“ → iPhone Xは「驚異のレンズ」 Face IDの異常な気持ちよさはグラスフォンへの布石だ : 情熱のミーム 清水亮 japanese.engadget.com/2017/11/18/iph…

Twitter Kiyoshileo Kiyoshi - 15:43

リツイート 返信

パソコン修理出してる間こまるからいっそアイパッド買っちゃうかーとか考えたけど修理代とアイパッド代でやばいことになりそうな上に眼鏡アイフォンもそろそろ買い替えありそうなかんじで

Twitter rurishiba 瑠璃柴 - 15:31

リツイート 返信

モイ!iPhoneからキャス配信中 - あかメガネ、せきららの、今夜は..はかナイト!! とあるイベント後の反省会 cas.st/190a9069

Twitter Purple_hayap あかメガネ(蒲焼さん太郎)@流 - 15:23

1RT リツイート 返信

@kimoiotaku00 緑のダッフルコートに伊達メガネに赤のiPhoneです!

Twitter yuuuuu_46 ゆ〜@11/19横浜個握 - 15:22

リツイート 返信

iPhoneにしては綺麗にとれたかなぁ… JINS渋谷店にて。メガネ作った時にSEGA行ったんです…良いメガネをありがとうございました。 pic.twitter.com/eWg25TRqBj

Twitter 109dt16_14 ヌベスコンのサブ垢 - 14:49

リツイート 返信

iPhoneのsimカードの修理とスロット

iPhone修理を自分でする時にあると便利なもの:ピン

iPhone修理を自分でする時にあると便利なもの:ピン iPhoneが壊れて修理をしようとするとき、ピンはとても重宝します。
なぜなら、コンパクトで普段は薄くて高性能のiPhoneでも、小さいために修理するときは細かい部品に相当苦労させられるからです。
もちろん普通のドライバーでは大きすぎてネジも回せません。
かわりに、メガネの修理のなどの際に使う小さなドライバーやそれよりも小さなピンがその場にあれば最初に役に立ちます。
反対にいえばないと、何もできないので注意してください。
特に、これらのピンが役立つのは、一番最初のiPhoneの側面にあるsimカードを抜くときです。
ただでさえも薄さを強調しているiPhoneですが、その右側面に真ん中あたりに、simカードが格納されている場所があります。
それはたいてい丸みを帯びた長方形をしていますが、その下のところに小さな穴があります。
その穴をぴんで押すとそれに押されて中からsimカードが出てきます。
ぴんがないときは金属製のクリップを伸ばしても使えます。

iPhone修理を自分でする時にあると便利なもの:メガネ拭き

身近な存在として、iPhoneを手放せない人も少なくありません。
しかし、携帯する時間が延びると、それだけ落としたり傷ついたりするリスクも高まります。
損傷が酷いときは専門店に出すべきですが、簡単なものであれば、自分で修理することも可能です。
とくに画面の小さな傷などは、メガネ拭きと専用クリーナーで改善することがあります。
iPhoneの液晶を修理する際には、まずメガネ拭きで綺麗に拭き上げます。
そして、専用クリーナーを塗っていきます。
この際に、ティッシュペーパーやキッチンペーパーなどを使ってはいけません。
硬い生地を用いると、かえって傷を広げてしまうことがあるからです。
ウエットティッシュも、クリーナーの品質を変容させる危険性がありますので、避けましょう。
メガネ拭きに専用クリーナーを塗り、優しく拭き上げていきます。
これで、簡単な傷ならば改善が期待できます。
また、普段からiPhoneに保護フィルムを貼るなどして、傷を予防していくようにしていきましょう。